事例・実績

圧入機多品種対応のパイプにカラーを圧入する設備が欲しい

油圧カラー圧入機

ストレートパイプだけではなく、様々な曲がりパイプに対してもクランプ金型を替えることで圧入可能。

システム概要
(1)システム概要ワークのサイズ、材質

パイプにカラーを圧入する装置。
複数の曲がりパイプに対応した圧入が可能。
さらに、変位センサで出代の長さの調節、管理ができるので、圧入代が自在に設定できる。
(カラー出代±0.5mm以下)

<実績>
ワーク① パイプ t2.0mm SUS429 φ80とφ89.1の2種
ワーク② カラー t5.0mm STKM13A φ80とφ89.1の2種
①に②を圧入。

(2)全体図

(3)要求仕様を満たすための創意工夫
  1. 三次元の曲がりパイプ2種類にカラーを圧入したい。
    →パイプ固定用クランプとカラーセット部ユニットを段替。
  2. パイプ端部をセット基準とすること。
    →パイプ端部の位置決め、クランプ後、パイプ端位置決めユニットが後退。カラーセット、圧入。
    パイプ端部の位置は、着座センサで三箇所確認。
  3. パイプ端部の位置決め精度。
    →着座センサにより、0.35mmの精度。
  4. 出代の長さを調節・数値管理し、圧入精度を良くしたい。
    →変位センサで出代の長さを監視し、精度だしを行う。
    (カラー出代±0.5mm以下)
    定規のメモリがパルスを出すので、カウンターで数値設定することで、出代の長さの調節、管理ができる。
    数値管理ができているため、ストッパーが要らない。
お客様メリット
(1)生産性のアップ(スピード等)

カウンターで数値設定することで、圧入したカラーの出代の長さが正確に調節、管理ができる。
通常はカラーの長さに応じてストッパーが必要だが、数値管理をしているため、ストッパーが不要。そのため段取り替えが不要。

システム詳細
(1)設備構成
  • ライトスケールセンサー キーエンス VP-90
  • 高速カウンター キーエンス RC2-21V
  • タッチスイッチ ミスミ N-MSTB-D10
  • デジタル圧力センサ キーエンス AP-V85
(2)電気システム
  • タッチパネルを搭載。車種追加可能。
(3)付属設備
  • ベース
  • エリアセンサー あり
  • 遮光カーテン なし
  • 操作盤と制御盤は別体
  • 安全対策 エアー三点セット、ソレノイドバルブ
  • ガスの流量計 なし
  • 一次側のブレーカーボックス なし

ページの先頭へ戻る

copyright c Mitzba Denyosha all rights reserved.