取扱製品一覧

溶接機器

ダイヘン社製溶接機を中心に、最新の溶接機を取り揃えています。

溶接機の性質早見表
ダイヘン社製 溶接機
Welbee シリーズ
NEW Welbee P350 

NEW Welbee P350 

デジタルインバータ制御式パルス MAG/MIG・CO2/MAG/MIG自動溶接機

1台で鉄、ステンレス、アルミ溶接に対応したオールラウンダー!

・各種材質ごとに最適化された波形制御により、高品質なパルス溶接を実現

・高速溶接でもアークの安定性が抜群


NEW Welbee Inverter P500L

デジタルインバータ制御式パルス MAG/MIG・CO2/MAG/MIG自動溶接機

鉄、ステンレス、アルミ溶接で最高の溶接パフォーマンスを発揮する最上位モデル!

低電流域から高電流域までスパッタ発生を大幅に低減 各種材質ごとに最適化された波形制御により、高品質なパルス溶接を実現


NEW  Welbee Inverter M350

Welbee Inverter M350

デジタルインバータ制御式CO2/MAG自動溶接機

あらゆるシーンで高品質溶接を実現するスタンダードモデル!

  • 低電流域から高電流域までアークの安定性が大幅に向上
  • 高速溶接でも電圧変動が少なく、ビード端の揃った美しいビード外観を実現

 

 

Welbee M350L

Welbee M350L

DL350Ⅱの後継機種となりダイヘン溶接機の最新機種です。
ダイヘン溶接機専用に開発をしたLSI「Welbeeチップ」によりナノ秒オーダーで溶接波形制御を実現。
特に中高電流域100A~250Aのスパッタを改善します。
DLよりも大きな本体構造となり、周囲の過酷な環境の現場でも耐えられるサイドフロー構造を採用。
USBインターフェースを備え、溶接結果をPCにて管理することが可能です。

メーカーホームページはこちら

XDシリーズ
XD600
XD500II
XD350II
XD200

XD200・XD350II・XD500II・XD600

サイリスタ溶接電源です。
従来機に比べ1次側入力電圧の変動に強くなりました。
単価が安いので導入しやすい機種です。

メーカーホームページはこちら(XD350Ⅱ・XD500Ⅱ)
メーカーホームページはこちら(XD200)
メーカーホームページはこちら(XD600)

インバーターオートシリーズ
CPV600
CPV180

CPV180・CPV600

アナログ制御のインバータ電源です。
180Aの小型タイプと600Aの大型タイプがあります。

メーカーホームページはこちら

DMシリーズ
DM500
DM350

DM350・DM500

フルデジタル溶接電源です。
デジタル電子リアクトル制御によりXDよりもスパッタが減ります。
小電流域から高電流域まで最適な電流波形を創り出します。

※デジタル電子リアクトル制御とは
短絡、アーク、短絡、アークと繰り返す溶接現象の過程で再アークの瞬間に電流が高くなり過ぎ、スパッタの発生原因になることがあります。これを電気的に電流波形が急峻にならないように波形を滑らかに制御し、スパッタの発生を抑制します。PDF資料はこちら

メーカーホームページはこちら

DRシリーズ
DR350

DR350

DMシリーズよりも上位の制御方法となるDAC II(Dynamic Arc ControlⅡ)制御を搭載し、スパッタの発生をさらに抑制します。

※DACⅡ制御とは
アーク発生の瞬間に電流値のピークをカットし、溶滴移行をスムーズに行う制御です。PDF資料はこちら

メーカーホームページはこちら

DLシリーズ
DL350Ⅱ

DL350Ⅱ

DRシリーズよりも上位の制御方法となるCBT(Controlled Bridge Transfer)制御を搭載し、スパッタの発生をさらに抑制します。
(DMよりも溶け込みが浅くなる傾向がありますので薄板溶接に最適です)

※CBTとはアークの発生を事前に予測をして瞬間的に電流を抑制し、溶滴移行をスムーズに行う制御です。PDF資料はこちら

メーカーホームページはこちら

DPシリーズ
DP500
DP350

DP350・DP500

DRの溶接機に、パルス溶接機能を追加した溶接機です。
アルミの溶接では必須となります。
(パルス機能でアークを集中させると溶け込みは深くなりますので大電流の高能率溶接に向いています。)

※パルス溶接とは、瞬間的に電流値を上げ下げすることで低電流でも1パルス1ドロップを実現し強制的にスプレー移行現象を作り出しスパッタレス溶接を実現する方法です。PDF資料はこちら

メーカーホームページはこちら

DP400R

DP400R

DPシリーズの最新モデルです。
従来DP350シリーズよりも早い計算速度のチップを搭載。
ロボットや自動機専用の溶接電源となりました。
使用率の高い現場にも耐えられるよう容量を大きくしました。
CPスタート法を搭載し、アークスタート性を向上。
アークスタートミスによる停止を防ぎます。
ウェーブパルス機能を標準搭載し、亜鉛メッキ鋼板の
ブローホール低減に貢献します。
(体感的にはDP350に比べ溶着量が多い印象があります。)

※CPスタートとは、電圧をフィードバック制御することによりアークスタート後、瞬時に適正なアーク長を確保します。
アーク長が変わってしまうような外乱のある環境においてもアークスタートの良好性を確保します。PDF資料はこちら(1~2ページ) (3~4ページ)

※ウェーブパルス機能とは、高電流域において溶融池を振動させることにより、メッキ蒸気のを叩き出す機能です。

メーカーホームページはこちら

DWシリーズ
DW300+

DW300+ (鉄、ステンレスの交流パルスモードを追加)

DPの溶接機に交流パルスモードを搭載。
これによりギャップのあるワークに強く、溶け落ちが発生しにくくなります。
特にアルミ溶接において交流パルスはスマット(スス)の発生を抑制します。
板厚違いの溶接において入熱の制御が優れています。
交流モードを上手く使うことで薄板の溶接方法が広がります。

メーカーホームページはこちら

DTシリーズ
DT300PⅡ

DT300PⅡ

デジタル制御式直流パルスTIG溶接機です。
水冷、空冷両方あります。
交流機能はありませんので軟鋼、ステンレス用となります。

メーカーホームページはこちら

DAシリーズ
DA300P

DA300P

デジタル制御式交直両用のパルスTIG溶接機です。
水冷、空冷両方あります。
交流機能がありますのでアルミも溶接出来ます。

メーカーホームページはこちら

インバータアルゴシリーズ
インバータアルゴ300P
インバータアルゴ200P

VRTP-200P・VRTP-300P

インバータ制御式直流パルスTIG溶接機です。
水冷、空冷両方あります。
交流機能はありませんので軟鋼、ステンレス用となります。

メーカーホームページはこちら(200P)
メーカーホームページはこちら(300P)

インバータエレコンシリーズ
インバータエレコン500P
インバータエレコン300P

AVP-300P・AVP-500P

インバータ制御式交直両用のパルスTIG溶接機です。
水冷、空冷両方あります。
交流機能がありますのでアルミも溶接出来ます。

メーカーホームページはこちら

フローニアス社製 溶接機
CMT電源シリーズ
TPS3200CMT
TPS4000CMT
TPS5000CMT

TPS3200CMT・TPS4000CMT・TPS5000CMT

CMT溶接は極薄板に非常に威力を発揮致します。

CMT(Cold Metal Transfer)溶接法とは、
ワイヤが、アークを出しながら前進し(ホットプロセス)
短絡すると同時にアークは消滅し(コールドプロセス)
ワイヤは強制的に切断し引きもどされます。
このサイクルを14msで高速に行うことで、入熱を大幅に抑制し、
溶融プールの爆発現象も大幅に抑えますので、スパッタ発生も極小になります。

このような方式により、1mm以下の極薄板に威力を発揮します。
ロウ付けに近い感覚の為、極薄板のギャップのある溶接や、
溶け落ちが心配される場合にも有効な方法です。

メーカーホームページはこちら(TPS3200CMT)
メーカーホームページはこちら(TPS4000CMT)
メーカーホームページはこちら(TPS5000CMT)

株式会社三葉電熔社

【本社】〒113-0034
東京都文京区湯島2-4-9
TEL 03-3813-3616
FAX 03-3813-3619
info@mitzba.co.jp
地図はこちら

お見積り依頼・お問合せはこちら

製品についてのより詳しい情報、疑問どんなことでもお答えします。 メールでのお問合せ お電話でのお問合せはこちら 03-3813-3616 受付時間: 平日 AM9:00~PM5:00 ダイヘンの溶接ロボットはこちら トレンド / Q&A 取扱製品

ページの先頭へ戻る

copyright c Mitzba Denyosha all rights reserved.